HOME > タムリエ通信 > 「お風呂用タオル」というご提案

「お風呂用タオル」というご提案

お風呂タオル

皆さん、お風呂の中のタオルって、どんなのを使っていますか?
厚くてしっかりしたタオルは絞りにくく、使いにくい感じです。
普通に薄手の粗品でもらうようなタオルでいいような気もします。
しか~し!良いものはヤッパリ良いのでした。

半分サイズのバスタオルでお馴染みの「エアーかおるタオル」。
通常版の他に、実は半分の細さの糸で作った「薄手」のタイプがあるのです。
これがお風呂タオルとしてすごい!まず抜群の絞りやすさ。
そして濡れててもガンガン吸水。
極め付きは乾きの速さ。
今、徐々にこのタオルをお風呂で使うというファンが増殖中です!

今回のおすすめ「半分バスタオル エニータイム」

ANDBAT
1,944 円(税込)

この商品を購入する

身体の水分を拭くためのタオルとしては、これ以上便利で使い心地の良いタオルは無いと断言してもいいほどのタオルです。半分サイズであることで、取り回しが良く、洗濯にも便利、干すのもスペースが要らず、ハンガーでも干せるほど。持ち歩くのにも便利で、プールや温泉などでも持って行きやすくなっています。吸水力が強く、吸水量も多いため、大人一人と子供二人くらいならこの1枚で十分対応できるほどです。

タオルのかみしんとしても、圧倒的に一番リピーターの多いタオルで、ファンも多く、口コミでも広がりを見せています。

カラーも豊富にあるため、冠婚葬祭どんな場面でもお使いいただけることも人気の一つです。普通のタオルは「またタオルか・・」となりがちですが、このタオルは何枚あっても嬉しいと評判です。

その中でも、タオルのかみしんだけのオリジナルカラー「赤」は、巣鴨地蔵通り商店街で販売されている「赤パンツの色(鳥居の色)」を採用し、使った人が元気で活動できることを祈念しています。